筋金入りの漫画読者が、感想や思い出を中心に書いてます。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「紅色HERO」 ~恋もあるけどそこには触れない
2010/07/31/ (土) | edit |
CrimsonHero-top.jpg
「紅色HERO」(作:高梨みつば) 2003年~集英社・別冊マーガレット



奇跡の時代別マ作品から、高梨みつばさんの「紅色HERO」です。
最近雑誌連載されている漫画で、バレーボールが題材っていうのは珍しいかな。
少年青年誌系だと、「少女ファイト」(日本橋ヨヲコ)とか「アタック!!」(大島司)があるね。
「紅色HERO」少女誌で、しかも掲載が別冊マーガレットなので、当然ながら恋愛要素も多めです。
けどこれは、スポーツ漫画として熱くなって読めます。

CrimsonHero-01p.jpg

恋話のトコは・・・ いいかなソコはどうなっても。 誰が誰とくっついても。
その部分にはあまり思い入れしてないから、どうかそれなりに幸せになってください。

だってね、「紅色HERO」主要キャラの女の子達って、みぃ~んな背が170cm以上なわけ。
主人公の住吉のばら(すみよしのばら)が175cmもあるわけ! それで実を言うと、背の高い女って趣味じゃないわけ!
クール美人の桜坂智世(おうさかともよ)だって、さっき確認したら172cmあるんだよ!

CrimsonHero-03p.jpg

野田加奈子(のだかなこ)なんて180cm超えてるよっ!
もうこの段階でどうでもいいしっ! 背の高さで射程外だしっ! 女の子は160cm以下だと可愛さ倍増だしっ! って言うかお前の好みなんか誰も聞いてないしっ!!

・・・ つい熱くなってしまった。 ホント熱くなる漫画だよ「紅色HERO」(違う意味で)

「紅色HERO」の中では、148cmしかない小溝玲奈(こみぞれな)は貴重な存在です。 バレーボールでは玲奈はあまりにもハンデあり過ぎ。
だけどバレーバスケみたいな競技だと、が小さくても頑張るキャラってはずせない。
玲奈バレー素人だけど、のばらに轢かれて入部し、レシーバーとして必死に努力します。 応援せずにはいられません。

CrimsonHero-06p.jpg

住吉のばらが進学した紅野高校バレーボール部は、初めは廃部同然の状態です。
物語はのばらバレーボール部を建て直し、このチームが努力でどんどん強くなっていく流れ。
そしてそこに、男子バレー部野郎達との恋話が絡んできます。

CrimsonHero-02p.jpg

のばらは才能豊かなアタッカーです。
頑張り屋で、見た目は粗雑ボーイッシュだけど、仲間を大事にする優しさに溢れています。
こののばらに引っ張られて、紅野高校女子バレー部には味のあるメンバーが集います。
読み進むほど応援したくなる、楽しみなチーム成長していきます。

CrimsonHero-04p.jpg

桜坂智世は中学時代、全日本ジュニアで活躍したほどの実力を持つ天才セッターでした。
膝の怪我がもとでバレーボールでの居場所を失い、そのままバレーから離れていました。
のばらの説得と、元カレの灰吹(はいぶき)の助力により復帰します。 そしてクールキャプテンとして、女子チームのとなる。

CrimsonHero-05p.jpg

夏の大会後に入部してくる野田加奈子は、バレーボールは素人ながら181cmとチーム一の長身で、中学ハイジャンプ記録保持者
抜群の身体能力を持っていますが、性格です。
女子バレー部への入部は、男子バレー部祐信(ゆうしん)に近づくことが目的という単純さ。

人一倍負けず嫌いのため、のばらライバル心を燃やします。 そしていつしか、バレーにすっかり浸かっていく。

CrimsonHero-08p.jpg

その他のチームメイトも、楽天的な持田綾子(もちだあやこ)や、小さな努力家小溝玲奈、そして地味だけど内に秘めた情熱を持つ後藤京香(ごとうきょうか)と、それぞれに個性があります。

CrimsonHero-09p.jpg

そして3年生で前キャプテン鈴城結(すずしろゆい)も、大事なチームメイトです。 鈴城引退後マネージャーとしてチームに残り、皆の力になります。

CrimsonHero-p07.jpg

主人公ののばら一人じゃなくて、紅野高校女子バレー部というチームを応援している。
正直恋話の展開がかなり多いんだけど、そこは流します。

「紅色HERO」の醍醐味は、バレーを通じ努力して流すであり、であり、眩しい笑顔です。 やっぱり仲間で頑張る話って感動する!

CrimsonHero-10p.jpg


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 ↑ ここをポチっとしてもらうと嬉泣きします
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。